飲む日焼け止め「ヘリオケア」 の効果や最安値で購入できるサイトの紹介

新登場の日本人向けヘリオケアってどう?

2017年に新登場!「ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス マックス 240」とは?

 

今までヘリオケアは海外製でしたが、2017年に日本人向け(アジア人向け)のものが発売されました。

 

主成分は従来のヘリオケアと同じ「Fernblock」、さらにL-シスチンやエラグ酸、ビタミンBなどの成分が新たに配合されています。

海外製ヘリケアと日本人向けヘリオケアの違い

海外製ヘリオケア4種類。
日本人向けヘリオケア。

 

海外版の中で一番効果が高いヘリオケアウルトラDと日本人向けヘリオケア ピュアホワイト ラディアンスを比較します。

 

 

価格

 

(海外製)ヘリオケアウルトラD ⇒30錠 ¥5,145円(税込)

 

(日本人向け)ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス ⇒60錠 ¥10,584(税込)

 

 

※海外製の価格は変動します。

 

錠数と価格を比較すると、海外製のものが多少安いくらいで、あまり違いがありません。

 

主成分「Fernblock」の配合量

 

(海外製)ヘリオケアウルトラD
⇒480r

 

(日本人向け)ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス
⇒240r

 

ヘリオケアの日焼け止め有効成分は海外製が倍の量入っています。

 

生産国

 

(海外製)ヘリオケアウルトラD
⇒I.F.Cantabria,S.A.(スペイン)

 

(日本人向け)ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス
⇒I.F.Cantabria,S.A.(スペイン)

 

海外製、日本人向け共にスペインのメーカー製です。

 

Fernblock以外の成分

 

(海外製)ヘリオケアウルトラD
⇒ルテイン、ビタミンC、リコピン、ビタミンD、ビタミンE

 

(日本人向け)ヘリオケア ピュアホワイト ラディアンス
⇒L-シスチン、エラグ酸、ビタミンB、ビタミンC

海外製ヘリケアと日本人向けヘリオケア どっちを選ぶ?

 

価格はあまり変わらないとなったら、どちらを選ぶか迷うもの。

 

私なら断然、海外版のヘリオケアウルトラD!

 

理由はやっぱり主成分の「Fernblock」の配合量がだということ。

 

日本版はL-シスチンとエラグ酸といった新配合の成分も気になるけど、海外版にもルテインやリコピンが入っているので充分だというのが私の見解です。

 

「ヘリオケア」 の最安値通販はコチラ⇒ ヘリオケアウルトラDカプセル


ホーム RSS購読 サイトマップ